6年使っているBoseのヘッドホン

6年前くらいに英語の勉強にいいかと思って買ったBoseのQuiet-Comfort2。最近耳当てがぼろぼろになってきたと思っていたら、よく見ると表面がはげてゴミが首周りとかにつき始めました。汚いし見栄えも悪いので交換部品を注文しました。電話でBoseの通販部門に注文したら二週間で届きました。
d0041072_1243735.jpg

実はこのヘッドホンは三台目、いままで故障交換を二回しています。その都度丁寧な対応でBoseのサービスには満足しています。保証期間を過ぎてからのアーム部分の破損の時は、ちょうどロンドンにいたときで、片言英語でイギリスのBoseサービスセンターに電話しました。「ヘッドホンをして町を歩いていたら急にバキっと音がしてアームが折れてしまった。有料でもいいから修理してほしい」と。伝わったかどうか分からなかったのですが、着払いの宅配で送ってほしいとか言っていたかとおもったら、翌日UPSがアパートに来て持っていきました。一週間後、新品が送られてきて、「無償交換しました」と。個の時点でまた新品になりました。ネットで調べてみると初期タイプはアーム部分が弱く、無償交換している事例もあるようですね。
そして今回はイヤーパットの交換。古いパットをはぎ取り、新しいものと交換。う〜ん気持ちいい、これでまた使い続けられます。これは自宅でも、通勤でもまた海外へ行くときの機内でもといつも使うものです。値段は少し高かったですが、もう二倍以上の元を取ったような気がしています。
d0041072_1245954.jpg
     イヤーパットはぼろぼろ
d0041072_1244810.jpg
     交換部品はこちら
d0041072_125923.jpg
     古いパットを取り外し
d0041072_1252018.jpg
     はい奇麗になりました
[PR]
by tamapool | 2009-11-29 11:42 | ガジェッツ


<< 松原みきベスト・コレクション 中国との会議で関空に来ています >>