Mac用地デジチューナー導入

d0041072_129397.jpg品薄でずっと待っていたMac用地デジチューナー(ピクセラ社製)を新橋のLabiでふと見つけたので買ってきました。さっそく、接続しソフトをインストールして起動しようとすると、「Mac OS Xが変更されている…」とかでソフトが起動しない。OSを再インストールしろと言っています。冗談じゃない、OSにパッチを当てたりしているわけでもないのにいちいち再インストールなどやってられない。

ネットで調べると、カスタムインストールでX11をインストールすれば大丈夫という情報を見つけたのでやってみると、インストールの最後で、「インストールされていたものよりも、古いバージョンがインストールされたので、Combo版のX11をAppleのWebからダウンロードしてインストールしろと言われたので、そのようにしたところようやく地デジのソフトが起動しました。

d0041072_1354327.jpgところが今度は「画面をキャプチャーするソフトウェアが起動しているからダメ」というエラーが出て、テレビが映らない。いろいろ起動しているソフトを確認していくと、Evernoteのバックグランドソフトが原因のようで、それを初期起動項目から外してようやく地デジのテレビが映りました。

24インチいっぱいにフルハイビジョンの放送が映り、予想以上に画質は良好。さあこれからはiMacで地デジを観たり撮ったりできるぞ~!
[PR]
by tamapool | 2010-03-14 10:18 | ガジェッツ


<< 桜を愛でる心 建設中のスカイツリーと記念撮影 >>