カテゴリ:ベッキー( 7 )

Becky 4歳の誕生日

d0041072_7562394.jpg今日2月19日は我が家の愛犬ベッキーの4歳の誕生日で、お祝いのお誕生日クッキーで朝からご馳走です。人間換算ではもう30歳を有に超える年齢で、ベッキーも脂ののった女性になってきています(?)
2004年の5月にブリーダーさんのところから我が家にやってきたときはこんなかんじで、幼かったのですが最近ではちゃんと言うことも聞きずいぶんいい子になりました。(親ばか)d0041072_842473.jpg
[PR]
by tamapool | 2008-02-19 08:07 | ベッキー

犬は喜び庭駆け回り

d0041072_1257108.jpg
天気予報通り今日は関東も雪となりました、この冬の本格的な雪です。例によって雪好きな犬としてはとりあえず庭を走り回っていただきましょう。ということで、朝からベッキーを庭に出して遊ばせました。飼い主が寒いのですぐに撤退しましたが、彼女的にはもう少し遊びたかった様子。
d0041072_12573164.jpg
(家の二階から裏を見下ろした風景)

交通もずいぶん乱れているようですが、受験などに影響がなければいいですね。
[PR]
by tamapool | 2008-02-03 13:00 | ベッキー

ベッキーが初めて泳ぎました@本栖湖

 河口湖そばの犬OKのペンションに行ってきました。翌日立ち寄った本栖湖でベッキーが初泳ぎしたときの写真です。本栖湖の湖畔は小砂利で、岸近くに多数の大きな鯉が集まっていました。それに気をとられて不意にも深みまで行ってしまい、やむを得ず泳いでしまったというのが実のところ・・・
d0041072_2134116.jpg

[PR]
by tamapool | 2006-09-15 23:24 | ベッキー

あけましておめでとうございます

 新年あけましておめでとうございます。2006年、平成18年、戌年がスタートしました!

 昨年は皆様にはロンドンでいろいろお世話になりました。半年という長いようで短い時間でしたが、一生に一度の最高の思い出が出来ました。帰国後もオンライン、オフラインでお付き合いをさせて頂き、Norbury会なるものもおかげさまで続けさせて頂いております。
d0041072_1393333.jpg

 今年は戌年と言うことで、我が家の愛犬ベッキーの写真を掲載しました。近所のドックランで撮影したのですが、芝生が枯れて綺麗な緑色ではなく茶色というか麦色になってしまって、背景がきれいではありませんが、写真上手の友人に撮影をお願いしました、自分じゃ撮れません。

 今年も昨年同様よろしくお願いします。Norbury会も続けますよ。

平成18年 元旦
d0041072_1394813.jpg


(撮影: 浜島さん)
[PR]
by tamapool | 2006-01-01 13:11 | ベッキー

覗き穴の予定が脱出穴?   [ベッキー]  

So-netの方に動画をアップしました。
http://blog.so-net.ne.jp/tamapool/2005-10-30
d0041072_234020.jpg

[PR]
by tamapool | 2005-10-30 23:58 | ベッキー

フリスビーの地道な練習は続く

イギリスから帰ってきてすぐに始めたベッキーのフリスビートレーニング。実はまだまだ進んでいません。平日は練習できないし、週末も必ずできるわけではないのです。(少しいいわけモード)
d0041072_033587.jpg

d0041072_0364493.jpg
ただ、フリスビー大会出場の夢はぜんぜんなくなったわけではなく、引き続きベッキーさんには頑張ってもらわなければということで、久しぶりに練習しました。現在は飛んでいるフリスビーを空中でキャッチすることができなくて、それが課題となっています。フリスビー遊びには非常に積極的だし、投げたフリスビーを必死に追いかける姿はさすがコーギーだなぁと思ったりしています。

なので、こんなに投げても取れないので、もっと近距離でフリスビーをくわえる練習が必要なんです。家の中でもソフトタイプのフリスビーを使って小さくトス練習なんかをしたりしています。早く大会なんかに出場したくて気ばかり焦っている今日この頃です。
[PR]
by tamapool | 2005-10-02 22:29 | ベッキー

フリスビーの初練習

ベッキーのフリスビー練習を開始しました。夕方の散歩の時に、いつも行く空き地で練習しました。まず初めはフリスビー噛ませてとか、転がしてとかいろいろ教本には書いてありますが、実は半年前くらいにフリスビー自体はおもちゃ的に与えたことがあるので、そのあたりは省略しました。
d0041072_12314083.jpg
まだ飛んでいるフリスビーを口でキャッチするのは出来そうもないので、投げたフリスビーを追いかけて下に落ちたところをくわえて持ってくるという練習をしました。地面に落ちたフリスビーをくわえるのは難しいらしく、手でつぶして反り返ったところをくわえて持ってきます。おかげで一日でフリスビーは傷だらけで歪みまくり。噛み心地が良いようで穴まであいています。コーギーは足が短いので、大きいフリスビーをくわえると走りずらそう。これも慣れでしょう。
d0041072_1239553.jpg
ブログのタイトルとあまり関係ないというか、ずれてきているかも・・・ でも、ウェリッシュ・コーギーは女王陛下が宮殿で可愛がっている犬だということで、イギリスつながりっと・・・
[PR]
by tamapool | 2005-07-23 19:24 | ベッキー