カテゴリ:旅行( 6 )

旅行会(課内旅行)

毎年恒例の旅行会、いわゆる課内旅行なんですが実際は仕事が終わってバスや電車に乗りホテルに着いたらひと風呂浴びて宴会で盛り上がって飲みつぶれて寝ちゃって翌日帰宅・・・というものです。

今年は千葉方面のホテルを会場にして料理メインの趣向となりました。東京から海ほたる経由、バスで君津へ。料理も美味しかったのですが、屋上半露天風呂も陰の人気ポイントで、2三人用の家族風呂5,6カ所あって、それぞれ湯船が陶器だったり檜だったり石だったりと趣が異なっていました。到着後宴会前に陶器の湯船に浸かり、翌朝朝食後に檜の湯船の個室半露天の風呂を独り占めと、結構良い気分でした。
d0041072_12223163.jpg

[PR]
by tamapool | 2010-11-27 12:23 | 旅行

出張で山形・庄内に行きました

3/6-7の木金で山形県庁と庄内空港へ出張しました。東京駅10:08発つばさ111号に乗り、山形まで。途中大宮から乗ってきた先輩と打ち合わせをしているとあっという間(12:59)に山形駅に到着。
d0041072_0532410.jpg
車内でお弁当でもよかったのですが、せっかくランチタイムに山形駅に着くのだからということで駅周辺でランチ場所を探索。結局駅ビルみたいなところの焼き肉屋さんで山形牛焼き肉定食1,200円也を食べました。
d0041072_0533586.jpg

打ち合わせのため山形県庁までバスで移動、バスは20分程度で県庁前まで付き、打ち合わせもスムーズに終了しました。
山形から宿泊地の酒田までは朝乗ってきた山形新幹線に再び乗って新庄まで行き、そこから在来線です。緑の窓口で特急券の座席指定をしたら次の列車まで40分ほど待ち時間が…少ししゃれたコーヒー屋、スターバックスとかがないかと見渡しましたが駅周辺に見当たらず、しょうがないのでガストのドリンクバーとなりました。
d0041072_7231564.jpg
d0041072_0534543.jpg
     庄内名物「麦切りそば」
d0041072_0535573.jpg

[PR]
by tamapool | 2008-03-07 23:45 | 旅行

キャンプに行ってきました

 仕事仲間とキャンプに行ってきました。西丹沢のキャンプ場でロッジを借り、若者はイワナを釣ったり、おじさんはダッチオーブンと薫製器で鳥の丸焼き、スタッフィング詰めを作ったり・・・
 実は私はあまりアウトドア人間ではないので、ただだ手伝うだけ。たとえば林に言って薪を拾ってきたり、タープを張るのを少し手伝ったりなど。ベッキーを連れて行っていたので途中ドックランで久しぶりのフリスビーを楽しみました。ロッジの裏手は渓流が流れているので犬を水浴びさせようともしましたが、なかなか水には入りませんでした。去年本栖湖では初泳ぎをしたのでいけるかとも思ったのですが。
夜はスコッチをすこっちだけ飲みながら他愛のない会話を楽しみました。
d0041072_728071.jpg

d0041072_7281134.jpg

d0041072_7282024.jpg

d0041072_7282919.jpg

d0041072_1553278.jpg

d0041072_156471.jpg

[PR]
by tamapool | 2007-06-11 23:24 | 旅行

ベッキーと過ごす高原の夏休み

最近、ブログの投稿を少しさぼっておりました。理由は挙げればきりがないのですが、まあ気分の問題ですね。ネタが多いと忙しくてアップできなくてたまっていき、暇だとネタがないという、"Catch 22" 状態ですね。
d0041072_1591986.jpg
(スリードッグベーカリー&D*Cafeさん。ペットと一緒にゆっくり食事ができます)

ロンドンに5ヶ月も出張させてもらって、夏休みはないだろう・・・と言う人がいるとかいないとか。
まあ、それでもやや遅めの夏休みを取りました。
愛犬のベッキーも1歳半、そろそろペットOKの宿に宿泊して一緒の旅行をしよう! と、9/6〜8の2泊3日で軽井沢に行ってきました。長野オリンピックのおかげで東京から軽井沢への高速道路は格段に便利になっていて半日で軽井沢に到着できます。台風が近づいていて、天気が心配でしたが軽井沢に着くまではなんとか持ちました。着いてから雨模様になり、初日はずっと雨でしたが、それなりにベッキーと入れるカフェテリアレストランで食事したりできました。
d0041072_213843.jpg
二日目のブランチにここD*Cafeさんにいきましたが、屋外のテーブルエリアはわんちゃんをつなぐことができ、ゆっくり食事ができます。スリードッグベーカリーでは、わんちゃん用のケーキやお菓子、おもちゃなどいろいろ物色できます。私たちは、歯垢を溶かすというおせんべいを買いました。

d0041072_730065.jpg
中軽井沢の千が滝で


d0041072_0452957.jpg
旧軽銀座をお散歩



Data:
  スリードッグベーカリー&D*Cafeさん
  長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢野沢原1323-1387
  Tel&Fax 0267-42-5061
  http://www15.wind.ne.jp/~threedog/
[PR]
by tamapool | 2005-09-08 23:50 | 旅行

パリの週末-2日目-土曜日- (更新中)

(更新中)


二日目はエップェル塔、セーヌ川のボート、ノートルダム大聖堂などを巡りました。
d0041072_1063299.jpg


------------

 最初に電車を乗り継いでエッフェル塔に行ったのですが、登りのリフト待ちが長蛇の列で、「ここから30分待ち」という看板までたどり着くのがまた1時間以上かかりそうな感じでした。

d0041072_21453895.jpgd0041072_21471383.jpg

 しかたなく、目の前の桟橋から出ているセーヌ川ボートに乗って川からのパリを楽しもうという計画に変更しました。事前にパリの観光についてレクチャーを受けていたので柔軟に対応です。夕方またエッフェル塔に来ればいいや、という考えです。
 リバーボートは1日乗り放題で10ユーロ。主要な観光地にピアがあり、まるでバスのようです。川から眺めるパリの街もなかなかすてきですが、当日は曇りがちだったため少し残念。ボートのスピーカーからはフランス語、英語、スペイン語それと何語か分からないあと2つの言語で歓迎と次のピアの案内が流れます。セーヌ川はロンドンのテムズ川よりずっときれいです、東京の隅田川よりは汚いかな。川の幅はテムズより狭いです。

d0041072_21394798.jpgd0041072_2140757.jpg

最初は思い立ってノートルダム大聖堂で下車(?)しました。川沿いに絵を売る売店が並んでいます。さすがバリだなぁと感じます。

d0041072_9272863.jpgd0041072_9275678.jpg
 (カソリックの総本山ノートルダム大聖堂)
d0041072_21593556.jpg

 教会に入るといつもそうですが、なんか荘厳な感じを受けます。無言のプレッシャーというか緊張感というか。カソリック信者達がお祈りを捧げている横を観光でうろちょろしているのも何か変な感じです。フラッシュをたいて写真をばちばち撮ったりね。
 中にはナポレオン三世が着た衣装だとか歴史的にすごいものがたくさん展示されています。

 教会を出る頃にはランチタイム。安易ですがすぐ横にあるカフェでクラブサンドと赤ワインで軽く済ませました。さすがフランスなのは、グラスワインを頼むときも、ボルドーかボジョレーかとか聞かれました。一応ボルドーを注文しましたが、これがまた旨いこと。
[PR]
by tamapool | 2005-06-04 23:00 | 旅行

パリの週末-初日-金曜日

ロンドン滞在もあと3週間を切りました。今までにベルギー、オランダそしてドイツとヨーロッパ観光しましたが肝心のフランスに行っていませんでした。レポートに追われているにもかかわらず、週末、ユーロスターでパリに行って来ました。
ロンドンとの時差は1時間、英仏トンネルを抜けるときに時計を1時間進めました。結構これが重要で、以前家内とドイツに行ったときにロンドンで予約していたタクシーの時間を1時間まちがって呼んでしまい、深夜にリバプールストリート駅でスタックしたことがありました。時計はちゃんと合わせましょう。

d0041072_18394259.jpgパリの北駅に到着、所要時間は13:57-10:10-1:00=2:57ということになります。ヨーロッパの鉄道の駅はだいたい同じような構造です。なんて言い表したらいいのか、要は始発・終点なのですべての線路はそこで終わっていて、それが横に一列に並んでいると行ったらいいのかな?
(下の写真のような感じ)


d0041072_18494020.jpgd0041072_18495837.jpg

d0041072_18561858.jpgd0041072_18563710.jpg


以前ドイツに行ったときに残ったユーロでとりあえず駅前のレストラン(写真上・左)でランチを済ませました。12ユーロのリーズナブルなランチコースでしたが、ロンドンの同様なレストランと比べて、サービス、味、値段どれをとっても上でした。ちなみに、ウェイターの青年が僕のBOSEのヘッドフォンを指さして何かフランス語で言っていたのですが、よく分からずただにこにこしていたら、後で同僚のウェイターがやってきて英語で「彼は君のBOSEに興味があるので値段を教えてくれないか」ということでした。(^_^)


d0041072_424875.jpg ホテルはモンマルトルのそばに一応三つ星をネットで予約して行きました。パリ北駅からメトロを乗り継いで約15分くらいの所です。ホテルの名前を行ってお巡りさんに聞いたらすぐに教えてくれました。一応ワイヤレスインターネットが出来るというのがポイントでした。チェックインを済ませ、重い荷物を置いていざ出発。
d0041072_21224376.jpgパリの街はあまり大きくないので歩いていろんな所に行けるよと、友人のまりこさんが言っていたので、そのとおり歩きで出発しました。ホテルを出るとそこはすでに繁華街なので、パリの生活感がひしひしと伝わってきます。まずサンドイッチ屋さんが目がとまりました。見ていると、パリっ子達はランチにクラブサンドを買っていきます。

d0041072_2123991.jpgここはコンコルド広場、観光客でにぎわっています。もう7時を回っているのにロンドン同様まだまだ明るく、夕方という感じすらありません。ここから凱旋門まで真っ直ぐジャンゼリゼ通りが続いています。
(下の写真)
通りはちょうど2012年のオリンピック誘致キャンペーンをやっていました。バリは現在ロンドンと2012年のオリンピック開催で競い合っています。パリの街もすてきだし、ロンドンでオリンピックが開催されればそれはそれでうれしいし、どちらにしても興味はあります。

d0041072_6571370.jpgd0041072_6503076.jpg

d0041072_7211529.jpg凱旋門の前までやっと歩いてきました。僕と同じような観光客でカメラを構えて写真を撮っていた人に "Would you take a photo for me please?" とシャッターを押してもらいました。シャンゼリゼ通りのど真ん中に立たないと正面での撮影は不可能、少し凱旋門が欠けていますがご愛敬。
そろそろ夕食に行こうかなと考えていると、ふと凱旋門に上れることを思い出しました。よく見てみると手前に地下通路の入り口があって、そこにみんな入っていきます。凱旋門は大きなラウンドアバウトの真ん中にあるので、歩いてわたるのはとても危険で、地下道でわたるようになっています。
凱旋門の上からの眺めは予想以上にすばらしく、特に周りに放射状に伸びる道路のが興味深いです。
(凱旋門の上の展望台。こんなに明るくても、もう夜の8時頃です)
d0041072_7255672.jpg日本ではこのような道路の作りはあまり見られませんから。(どこかにあったらごめんなさい、ご存じの方は教えてください)ただ、最近運動不足の自分にとっては上りの階段がけっこう答えました。螺旋階段を上っていると、バルセロナのサグラダファミリアを思い出します。
d0041072_8362983.jpgd0041072_8365191.jpg

夕食はモンパルナス近くのビストロで定食を食べました。前菜(?)はエスカルゴ、メインは持つの腸詰め、デザートは木イチゴと洋なしのシャーベットです。このシャーベットは僕が40ウン年間生きてきて最高にうまいシャーベットでした。本当です。

d0041072_1971067.jpgd0041072_197307.jpg
[PR]
by tamapool | 2005-06-03 23:30 | 旅行