<   2005年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

隅田川花火大会と北京ダック

今日は東京名物、隅田川花火大会の日でした。東京育ちなのに今まで行ったことがありませんでしたが、今年はなぜか家内が行きたいと言い出したので行ってみました。普段は地元千葉八千代市の花火大会に徒歩で行っているのですが、歴史のある東京の花火大会に行くのもおつなものです。

d0041072_722369.jpg少し早めに東京に出て、銀座のApple Storeで買い物をしました。ロンドンで大活躍してくれたPowerBook G4 12inchの交換用バッテリーを買うためです。すでに2年以上使っているので、持ちが悪くなっていました。「日本に帰ったらバッテリー交換しよう」と、思っていたのです。Apple Store Ginzaは約二年前に日本初にオープンしたAppleの直営店で、オープン初日には2時間以上前から並んで、記念の Give awayを入手したものです。ちなみに、中身は黒いApple Tシャツで、いままで大切にとってありましたが、着ないで置いておいても意味がないと思い、近いうちに着ようと思っています。(8/6にApple Store Shibuyaがオープンするそうですよ)

その後、銀座線で浅草まで移動、途中から花火大会に向かう人で電車は超満員、浴衣姿の女性もいっぱいです。浅草駅は第一会場と第2会場のちょうど中間地点で最も人が降りる駅ではないでしょうか、想像以上の人の波です。全て一方通行に制限されていて、好きな方向に歩けません。高いビルとビルの間から花火を見ようと、途中ではすでに道路に座って飲み始めている人もいて、いったいどこで花火を見ればいいのかという感じです。とりあえず、人の進む方向にどんどん歩きます。ようやく隅田川沿いの公園までたどり着きましたが、その公園には高い木がいっぱい植えてあり、木がじゃまで花火があまり見えない。焦り気味の人々がどんどん打ち上げ場所方面に歩いていくのですが、いくら進んでも花火がよく見える場所には行けません。

d0041072_7225720.jpgとにかく人の数に圧倒され、押しくらまんじゅうで、けんかが始まったり・・・ 途中缶ビールを買って飲みながらただ歩き続け、たまに木時の隙間から見えるスターマインを見たり、大きな音に歓声を上げる人々と一緒に一応楽しみました・・・ 来年はどうしようか、もし行くなら随分早くから会場に行った方が良いかもしれません。と言うわけで、撮れた写真は手ぶれの一枚だけ、それも帰り際にビルの隙間から撮ったものです。(柏村さんのように上手に花火の写真を撮れたらいいんですが、難しいですね)

目的の北京ダックを食べる店は、六本木ヒルズビルの裏側、けやき坂通りの突き当たり付近にある「中華茶房8」というお店で、格安の中華レストランです。花火帰りの若者も多く、入り口で20分位待ちましたがそのくらいは何でもありません。広い店内は若いカップルが多く、非常に活気に満ちあふれています。200種類以上ある料理メニューから迷うことなく北京ダックまるごとをチョイス、これが2,880円です。  ・・・・
d0041072_7224338.jpg
まず北京ダックまるごとを見せてくれて、その後テーブル横で皮をそいでいき、そぎおわると薬味や包む皮と一緒にサーブされます。もともと3〜4人用なので、二人だと全部食べ切れません。(帰りに持ち帰りにしましたが)少しすると今度はダックの肉を使った野菜炒め風料理が出てきます。これもピリ辛で旨い。最後はスープです。
d0041072_723298.jpg
結局終電で千葉方面の自宅に帰宅しました。
d0041072_7281750.jpg


Data:
  「中華茶房8」 六本木店
  東京都港区西麻布3-2-13
  コートアネックス六本木2階
  03-5414-5708
  http://www.cceight.com/
[PR]
by tamapool | 2005-07-30 21:05 | 食べ歩き

レポート提出!

d0041072_12123836.jpgイギリスでの調査・研究の最後のお仕事である「最終報告書」を本日やっと人事院に提出してまいりました。実は明日が期限でした。書けば書くほどアラが見つかったり、全体のバランスが悪くなったりで、思っていたようなスマートな報告書は書けませんでしたが、きりがありません。それでも、これでようやく私のロンドン生活が終了しました。
[PR]
by tamapool | 2005-07-26 23:04 | 帰国後の話

フリスビーの初練習

ベッキーのフリスビー練習を開始しました。夕方の散歩の時に、いつも行く空き地で練習しました。まず初めはフリスビー噛ませてとか、転がしてとかいろいろ教本には書いてありますが、実は半年前くらいにフリスビー自体はおもちゃ的に与えたことがあるので、そのあたりは省略しました。
d0041072_12314083.jpg
まだ飛んでいるフリスビーを口でキャッチするのは出来そうもないので、投げたフリスビーを追いかけて下に落ちたところをくわえて持ってくるという練習をしました。地面に落ちたフリスビーをくわえるのは難しいらしく、手でつぶして反り返ったところをくわえて持ってきます。おかげで一日でフリスビーは傷だらけで歪みまくり。噛み心地が良いようで穴まであいています。コーギーは足が短いので、大きいフリスビーをくわえると走りずらそう。これも慣れでしょう。
d0041072_1239553.jpg
ブログのタイトルとあまり関係ないというか、ずれてきているかも・・・ でも、ウェリッシュ・コーギーは女王陛下が宮殿で可愛がっている犬だということで、イギリスつながりっと・・・
[PR]
by tamapool | 2005-07-23 19:24 | ベッキー

カッシー・オカピーと銀座の焼鳥料理 (「伊勢廣」 銀座店)

カッシーとオカピー、私の帰国直前にウィンブルドン観戦ツアーでロンドンに来ていたお二人、奇遇にも帰りの飛行機まで一緒でした。そのお二人と銀座で再会しました。
ウィンブルドン観戦ツアー。(ウィンブルドン観戦)もうあれは一月以上前の話ですが、あの時はオカピーのCANON一眼デジカメを借りてバチバチ杉山を撮ったなぁ。と思い出しつつ、銀座の焼き鳥料理を堪能しました。料理の詳細についてはカッシーのブログを参照してね。僕は米焼酎のロックを飲んだグラスが綺麗だったので写真を撮りました。
d0041072_11141288.jpg
話題は尽きません、ロンドンの話(楽しい話、暗い話とり混ぜて)、テニスの話、パソコンや電気製品の話・・・仕事の話はほとんど無し。これが良いのかもしれません。仕事以外のつきあいは実は私はご無沙汰でした。そういう意味でもロンドンで知り合った友人は大切です。いろいろしゃべっているうちに、オカピーはうとうととし始めていましたけど・・・
d0041072_11382625.jpg
(板前さんも写真を撮らせてくれました、なかなか二枚目でしょ?)

d0041072_1132373.jpg
ブログを始めてから、いつもデジカメを持ち歩くようになりました。先日職場の同僚から、飲み会の席で写真を撮っている私に、「なんでデジカメなんか持ってるの?」と聞かれて答えに困ってしまいました。まさかブログのためですとは言えなくて・・・

Data:
  「伊勢廣」 銀座店
  中央区銀座8-5-5 銀座コラムビル2F
  03-3571-7295
  http://www.ginza.jp/isehiro/
[PR]
by tamapool | 2005-07-22 23:50 | 帰国後の話

関東地方が梅雨明けしました

さっきニュースで関東地方の梅雨明けを伝えていました。なんだか今年の梅雨明けは、雷も鳴らなきゃ嵐もこない静かな梅雨明けです。確かに昨日今日と随分暑いなぁと思っていましたが・・・ さあ、本格的な夏がやって来ました、ビールが旨い、花火や海や夏休みと楽しみはつのります。

(今日は写真なしです)

[PR]
by tamapool | 2005-07-18 23:35 | 帰国後の話

動物病院と Jamie Oliver君印のアボガドオイル

今日は愛犬Beckyの健康診断のため、ハロー動物病院に行きました。ウェルッシュ・コーギーはもともと牧羊犬として使われていた犬種で、小さい割に非常に運動量の多い犬です。そのため、フリスビー大会などにも中・小型犬部門で参加する数少ない犬種です。コーギー以外では、ジャック・ラッセル・テリアくらいでしょうか。うちのBeckyは昨年の2月生まれで現在1才半。ブリーダーさんからのアドバイスには激しい運動をさせるのは早くても生後1年以降で、その前に先天性の股関節異常なんかが無いかレントゲン診断を受けてから始めた方が良いとのこと。それに従っての健康診断です。結果はいたって正常で、フリスビーの練習OKが獣医さんから出ました。
d0041072_11133328.jpg

来週以降、フリスビーの基礎練習を始めようと思います。ブログのカテゴリーに「フリスビー犬」を追加しようかな・・・

その帰り、ロンドンにいる間に自宅の近くに出来ていたショッピングモールで買い物をしたのですが、そこに外国ものを売るお店がありました。スパークリングミネラルウォーターや、パスタ、ワイン、シーズニングなどなど・・ そんな中に、ありましたありました "Jamie Oliver君のアボガドオイル" 。なんか懐かしくて写真を撮ってしまいましたが、少し怪しかったかも。
d0041072_11141365.jpg

d0041072_11143736.jpg
(1,207円はちょっと高いね、セインズベリーだといくらだったか?)

[PR]
by tamapool | 2005-07-17 23:55 | 帰国後の話

Oysterカード用のビニールパスケース

友人のヨッシーのブログを連絡ボードにリンクしました。ロンドンで知り合ったヨッシーは、堤真一のような(?)感じの人です。と、余談はここまでにして、ビニール製のパスケースです。ロンドンの地下鉄に乗っているとみんな持っている例のやつ。地球の歩き方なんかにも説明があります。
オイスターカードを買うともらえる無料の定期入れですね、日本語的に言うと。ヨッシーが歴代のパスケースを3つ持っていると言っていたので、私が唯一持っているこれをご紹介。ローン会社の宣伝が印刷してあり、けっしてかっこよくないのです。実はOysterカード宣伝用のブルーのやつをみんな持っていて、あれがもらえると期待していったらこれが来ました・・・がっかりでしたが、今はこれなんだとあきらめました。
d0041072_12254253.jpg

d0041072_1338019.jpg

[PR]
by tamapool | 2005-07-16 12:28 | ロンドン生活

日本の暑さと扇子

毎日暑い日が続いています。平日の昼間は職場の冷房で助かっていますが、冷房が夜の8時に止まってしまうので残業しているとそれ以降は暑くてしかたありません。そんなとき助かるのが扇子、うちわもいいのですがやはり扇子のセンス(?)にはかないません。なんたって、いつでもどこでも持ち運べる折りたたみ機能(?)があります。昔の人の知恵ですね。(笑)
昨日家内が買ってきてくれたおニューのセンスをご紹介します。
d0041072_1154106.jpg

新しいからまだいい香りがします。これで、通勤、ランチタイム、そして残業中でも体感気温が0.5度下がります。
それからクールビズという言葉、知ってますか?私も帰国してびっくりしましたが、公務員がノーネクタイで、それも色やストライプ付きのシャツを着て働いています。ずいぶん雰囲気が違いますが、夏は襟元が涼しいとずいぶん違います。でも逆に冷房の温度を28度に設定されているので、痛し痒しですが・・・
[PR]
by tamapool | 2005-07-16 11:58 | 帰国後の話

「携帯」 と "Mobile (モウバイル)"

−   日本では「携帯」、イギリスでは "Mobile (モウバイル)"  ー

5ヶ月のロンドン出張では日本の携帯を使わないし、その間基本料金を払っているのはもったいないといので、解約してロンドンに行きました。ロンドンについたその日にすぐ携帯ショップに行ってOrangeのMobileを買いました。プリペイ携帯で "Pay as you go" と呼ばれていました。日本の携帯を外国で使用するのと比べて着信料金もかからないし、第一イギリス国内の通話がいちいち日本経由の国際電話として課金されたらたまりませんから。
d0041072_1103853.jpg
(左:ドコモ 右:Orange)

日本に帰国したらやはりすぐに携帯が必要ということで買いました携帯を。そこで、ロンドンで使っていたモウバイルと今回購入した携帯の比較記念写真。あれ、そっくりじゃないかって? そうです同じソニー・エリクソンの携帯なのです。イギリス=Orange、日本=ドコモですけど。
ロンドンで使っていたソニー・エリクソンのモウバイルを非常に気に入っていたので、帰国しても絶対このような小さなストレートタイプを購入しようと思っていましたが、まさか同じメーカーのものを買うとは思っていませんでした。

iモードでいつでもメールが出来て、やはり日本語が使えるって便利だなぁと思っている今日この頃です。ちなみに先日のもりそばの記事はこの携帯のみでアップしたものです。
[PR]
by tamapool | 2005-07-16 11:04 | ガジェッツ

今日のランチ(職場のそば屋)

d0041072_22264016.jpg

けっこう、うちの職場そば屋が美味いんですよ。ちなみにこれ盛りそばとチクワ。何? 地味だって?いいんです好きなんだからこれが。 そうそう、値段を書き忘れていました、これで300円です。側だけだと200円、安いでしょ。 携帯からの投稿を初めて試してみました。
[PR]
by tamapool | 2005-07-13 21:45 | 帰国後の話