<   2010年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

iPad登場! - 大きいiPhone? キーボードレスMacbook?

d0041072_14142251.jpg
iPad出ましたね。おもちゃとしては良さげですが、iPhoneとMacbookを持っている場合、その中間に位置するこのカジェッツはどういうニーズがあるんだろうか?iPhoneよりもMacbookとのバッティングのほうが大きいんだろうね、きっと。

でも、リビングにちょんとあったら便利そう。ノートパソコンを取り出してソファに座ってディスプレイを開けて、それからWebを検索するのと比べると、テーブルにちょんと置いてあるiPadをひょいと手に取ってすぐ検索。そう考えると、まさに画面の大きいiPodタッチ/iPhoneという感じでしょうか。まだまだイメージがわきませんが、電子書籍や新聞、ゲーム、テレビ電話など、いろいろな可能性秘めているような気もしますね。

※追記 iPadにはカメラが付いていないんですね、テレビ電話は無理でした
[PR]
by tamapool | 2010-01-30 12:09 | ガジェッツ

アルフィー

Alfieは映画より先にバネッサ・ウィリアムズの曲で知りました。ずいぶん前の宮沢りえ、木村拓哉、田村正和共演のテレビドラマ「協奏曲」のオープニングテーマ曲でした。このドラマのテーマ曲Alfieは当時バネッサ・ウィリアムズが歌ってヒットしましたが、わたし的には最近購入した手嶌葵のThe Rose~I Love Cinemas~にこの曲が入っていて、これを聴きたくてCDを買ったくらいです。どちらのヴォーカルも素晴らしいのですが、それもこれもAlfieという素敵な曲があってこそ。そこでこの曲の事をもっと知りたくなりまして、いろいろ調べてみました。

Alfieは1966年の同名の映画のテーマ曲で、ロンドンが舞台。最近ジュード・ロウ主演でニューヨークを舞台にリメイクされたとのこと。早速このオリジナル版の映画をDVDで観ようと調べてみると、近くのTSUTAYAにはないことがわかりました。東京でさえ2店舗しか置いていない。

ふと、最近コマーシャルしているTSUTAYA DISCASというサービスを思い出し、Alfieがあるか調べてみると、すぐ見つかりました。さっそく会員登録をすることにしました。3つのコースから、固定料金がかからず、利用の都度支払えば良いやつを選択、ウェブサイトではしきりに1ヶ月8本まで借りられるコースを勧めていますが、私には不要です。その都度コースでも一度に複数本借りると単価が安くなるし。TSUTAYA DISCASの良いところは、近くに在庫がない作品も借りられてしかも自宅まで郵送されるし、返却はポストに入れるだけ。最高です。レアな作品の場合に特に有効かと思います。
d0041072_14181234.jpg
そんなこんなで、ようやく映画Alfieの1966年版が送られて来ました。ロンドンが舞台ということでいろいろ期待して鑑賞開始。1966年の映画ということで画像もシンプル、主演のマイケル・ケインもずいぶん若く最近の落ち着いた紳士という感じではありません。びっくりしたのは、1966年当時のイギリスが随分近代的なところ。自分が子供の時を思い起こして、エレベーターとかマンションとかバストか、いろいろインフラを比較してしまいました。イギリスは古くからの建造物が今もそのまま残っているので比較しにくいのですが、インフラは明らかに当時の日本より進んでいたのではないかと。。。ストーリーはとてもシリアスで、人間、男、女の本質的なあたりを描いています。1960年代のロンドンやその郊外の景色も楽しめますが、最終的にはエンディングで使われたこのAlfieという曲の詩が全ての答えではないでしょうか。

Wikipedia等で調べたところ、この有名な曲はBurt Bacharach作曲、Hal David作詞。ということは、この黄金コンビがこの映画の本質を理解してストレートに曲を作ったということではないかと思いました。もしよければ皆さんもこの曲の詩を噛み締めてみては?

♪♪♪♪♪♪♪ ♪ Alfie (一部のみ)♪♪♪♪♪♪♪♪♪

♪ What's it all about, Alfie?
♪ Is it just for the moment we live?
♪ What's it all about when you sort it out, Alfie?
♪ Are we meant to take more than we give
♪ Or are we meant to be kind?
♪ ……
♪♪♪♪ Burt Bacharach作曲、Hal David作詞 ♪♪♪♪

さて、次はジュード・ロウ主演でニューヨーク舞台の2004年のリメイク版を観てみようかな
[PR]
by tamapool | 2010-01-11 14:20 | 映画・音楽・テレビ

クイズ! 詠み人知れず

今年の元旦に届いた年賀状の中に、裏面が白紙のものがありました。最初びっくりして、そのあと笑いました。きっと、パソコンで年賀状ソフトを使用して、一気に宛名を印刷してそのあと裏面を印刷するときに何かの手違いで印刷からもれ、その後のチェックからもすり抜けて投函されてしまったのしょう。家族も「なにこれ!」と言って驚いていました。

私もしばらく笑っていましたが、すぐに差出人を調べる方法があることに気づきました。そして今日おそらくこの人だろうというところまで突き止めました。さて皆さん、私はどのようにして突き止めたのでしょうか?

お分かりの人はコメントしてください。
d0041072_1293436.jpg

[PR]
by tamapool | 2010-01-09 01:28 | ひとりごと日記

妹のMac

妹はiMac TFT15inchの初期型を使っています。あの雪見大福のような、液晶画面が自由に首を振るMacてす。私も今のiMac24inchを購入するまでは同じMacを使っていました。もしかしたら彼女のやつはOSも購入当時のままかもしれません。だとすると、タイガーの前だからプューマ?

そんな妹のMacが先日ついに起動しなくなりました。ヘルプの電話が私の携帯にかかってきたので、OS CDからの再インストールの方法を教えました。起動しないことには中の大切なデータをバックアツプすることもできないからです。結局、再インストールしようとしていた時にふとしたことで起動できたとのことで、今回は事なきを得たようです。

もともと、今回の件がなくてもそろそろ買い替えを考えていたようで、近々に秋葉原へ行きたいそうです。 人のパソコン購入のアドバイスは楽しいもので、ましてやそれがMacだとさらに楽しみが増します。Macbookか、Macbook Proか、それともiMacか。iMacなら画面サイズは?いろいろ考えないといけません。あーあ悩む悩む、おっと、買うのは自分じゃなかった、妹だった(笑)
d0041072_1555552.jpg

[PR]
by tamapool | 2010-01-05 23:55 | パソコン

ロンドンではカバンを地面に置くな

FM東京のある番組で、俳優藤原竜也さんの話の中で、ロンドンはスリが多いという話がありました。彼は語学留学中にトラファルガー広場でサイフ、カード、フラットのカギ、2ヵ月半の定期が入ったオイスターカードなど全部入りのリュックを置引きされたそうです。彼曰く、「ロンドンではカバンを地面に置くな」だそうです。日本以外ではどこでもそうだとは思うのですが、災難にあった人には優しくしないとね。

それと、ヒースローで入国の時に入管で1時間半かかって全部荷物を開けられたうえ、焼き鳥の缶詰めとサラミを取り上げられた話も面白かった。確かにヒースローは最も厳しい入国審査と言われたりしますが、それよりも彼のナイーブさを感じました。

ちなみに僕はトラファルガー広場というと、いつも鳩のフンを恐れていた思い出が呼び覚まされます。
d0041072_22142.jpg
           2005/3/28撮影
[PR]
by tamapool | 2010-01-05 08:39 | ロンドンの思い出

仕事初め@通勤電車

短いお正月休みも終わり、今日は仕事初めです。昔と違って特にセレモニーがあるわけでもなく、淡々と溜まっている仕事をすることになるんだろうなぁ。通勤電車は心なしかすいています。
[PR]
by tamapool | 2010-01-04 08:34 | 身のまわりの一コマ

お正月に観た映画

「釣りバカ日誌Final」と「アバター」を観ました。まったく違ったタイプの映画ですね。時間があれば「のだめ」も観たかったのですが、これは週末にとっておきます。どちらの映画も見終わった後満足しましたが、感想はそれぞれ違います。書いてしまうとまだご覧になっていない方に申し訳ないので止めますが、ひとつだけ。

「アバター」の3Dメガネは受け取ってからレンズを良く拭いてから使用した方が良いです。私の場合はあまり良く拭かれていなかったようで、油っぽくギラギラしていて、明るいシーンでは気になりました。それと、メガネの上からまたメガネをかけることになるので何となく画像が小さく見えて迫力が減ってしまったような気がしました。出来ればコンタクトをして行けば良かったと後悔しています。それと、3Dメガネは別料金で300円取られます。脂ぎっていても。(笑)
[PR]
by tamapool | 2010-01-03 23:55 | 映画・音楽・テレビ

あけましておめでとうございます

昨年は景気低迷、政権交代等で大変な一年でしたが、今年はそれらを吹き飛ばすような良い年になりますように。また、このブログを呼んでくれた皆様におかれましては、ご健康でご活躍されますように。
d0041072_18535091.jpg
今年もよろしくおねがいします。

平成22年 元旦

千葉県八千代市 tamapool
[PR]
by tamapool | 2010-01-01 00:00 | 身のまわりの一コマ